COCHAEの玩具紙展 日本郷土玩具館(倉敷)+1GALLERY 4.29.Fri−5.8.Sun

4月29日(金)~5月8日(日)昨年と同じく日本郷土玩具館(倉敷)+1GALLERYにて展覧会します。
 
COCHAEの玩具紙(おもちゃがみ)
テーマは折紙(紙)と郷土玩具の接点です。
『カワイイヲリガミ細工』(誠文堂新光社)で取り上げた折紙細工のパイオニア・中島種二探求からも見えてきた「折紙と郷土玩具の接点」というキーワード。実際に中島が手がけたと思われる紙の面は京都の郷土玩具として日本郷土玩具館にも収蔵されていました。他にも凧、千代紙、紙人形、おもちゃ絵などなど。新しい紙と郷土玩具の接点をCOCHAEが提示します。
新作の戦前復刻シリーズや山東京伝の小紋千代紙にCOCHAEが彩色したものなども。そしてトリゴエカナさんのオリジナル郷土玩具アイシングクッキーも販売します!是非ご来場くださいませ〜。

時間 10:00~18:00
最終日 10:00~16:00