KOKESHIEN! en Mexico 展覧会風景

CHIDO project志田さん企画でメキシコでこけしの展覧会を開催してきました。
お世話になった方々、本当にありがとうございました。
異国の地で、たくさんの方々にこけしの魅力を伝えることができました。
そしてこけしを連れ帰ってもらえました。 

それでは会場の様子をご紹介します。
会場はメキシコシティのファッション街にほど近い GARASH というギャラリーです。


 
入り口には鳴子系工人・大沼秀顯さんの直筆看板。

 
入り口すぐにある暖炉のあるエントランス。和洋折衷。

映像ではこけしのできるまでを紹介していました。
佐藤英里子さん制作によるものです。ありがとうざいました。
  

次の部屋には系統解説!展示していたものもKOKESHIEN!寄付で集まったこけしたちです。  

 

 
浅生ハルミンさんにその場で描いてもらった掛け軸。ありがとうございました。

 
杉浦さやかさんによるキャプション!贅沢!
 
 
福島の雪を見つめる現役工人こけしの数々。
 

 
そしてメキシコのアーティストこけしの数々。

 
仲良くなったVENA2 aka ルイージの本当に葉っぱをつけたこけし!

 
こちらはアエロメヒコの制服などをデザインしているアレハンドラさんの刺繍こけし。
素敵なブランドもされています! 


 
そして秀顯さんのワークショップルーム。
壁にも大きなこけしの顔を描いてもらい、連日ワークショップに来られた方々を楽しませてくれました。


 
リサイクルこけしの数々。
初日のパーティーで大部分が売れてしまいました。
大きいものが売れるのが海外と日本との違いでしょうか。
みなさまお家が大きいのです。


 
閲覧できる書籍や物販など。

 
ワークショップルームの入り口には切り絵! 
最後に。 


 
おまけのワークショップ写真です。 
黄色い服が企画者のCHIDO project志田さんです!